ブログ
BLOG

2022年5月2日
ウエットスーツが届きました!

4月初めにフルオーダーで注文頂いてたウエットスーツが届きました。
今週は鹿児島ツアーなので間にあって良かったです。
新しいスーツはゴム糊をしっかり乾かすために一旦ショップで陰干しします。

う~ん
いい感じですね。ナイスですねぇ~

ロクハンの『カブリ』と『ロングジョン』です。
『カブリ』はプルオーバービーバーテールフードジャケットの事。
フード付き股掛けジャケットの方が分かりやすいのかな(∩_∩)

股掛けは金具で留める

このビーバーテール、ジャケットのずり上がりを防いでくれて、しかも股の部分がかなり暖かくなる優れもの。
休憩中に外してブラブラしてると『ビーバー』の尻尾に似てることからこの呼び名がついた。

ソース画像を表示
ビーバー君

大昔、初めて股掛けのウエットスーツを見た時はあまりのダサさに衝撃を受けました。
「こ、こんなかっこ悪いスーツを着るなんて!!」
しかし今ではこの股掛けが重要なパーツの一部ってことでロクハンを選ぶダイバーさんには必ずオススメしています。

4Dパッド

古いスタイル…、クラッシックスタイルとでも言い換えますが(笑)
その中でも最新技術の4Dパッド搭載
これで器材を背負う時やフィンキック時に動きやすく、同時に膝も守ってくれます。

縫い目

縫製時にミシンの縫い目が飛ぶ『目飛び』がないかをチェック。
MOBBYの縫い目は美しい😃
ダイビング用スーツの縫製は特に難しく、なかなか綺麗に仕上げるのはかなりの技術が必要です。
出荷前にメーカー側も検品しますが、こちらに届いてからショップでも入念に検品します。

6.5mm以上の厚み

ロクハンって言われるだけあって、生地の厚さは6.5mmです。
MOBBYのロクハンは7mm~7.2mm程あるので同じロクハンでも実は保温力が高いです。
さて、初卸しが楽しみですね😍

ブログ一覧へ戻る

copyright© Diving Paradice All rights reserved.